一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昨日は、元々公休だったので

午後にW先生の診察予約を入れてあった。

 

 

 

 

 

けど、出勤になったので

夕方に変更していただいた。

例の黒猫の仔猫を受け取って来る都合もあって

早く受診したかったのよね。。

(先延ばしすると、大きくなっちゃうのでね。笑)

 

 

 

メ『入ってる 入ってる!!』

 

 

 

 

 

メ『オヤツ、落ちろっっ!!!!!』

 

念力送信中!!プププ

 

 

 

 

 

 

さてさて、昨日の診察は、メルを診ていただく用件はなく・・

 

あたしと先生とのお話し

メ『ねぇ、先生、オヤツ取って!!』

 

W先生『ちょっと待ってて!』

 

 

 

 

 

 

いくつか案件があって・・・

 

。腺達圍班蕾抻邯海里海

 

■妝丕淡〆困里海

 

ドライフードのこと

 

ぅ瓮薀肇縫鵑里海

 

 

 

 

 

 

 。腺達圍班蕾抻邯海里砲弔い

 

アジソン疑いでやってみたら

思いの外、高値だったって話しで・・笑

 

 

 

 

W先生『この程度だったら、まぁまぁ。。

    エコー検査はやった?』

 

m『もちろん!!肥大してませんでした〜!』

 

W先生『じゃ、とりあえずは、いいじゃないですか!』

 

m『うん♪』

 

 

祇萓犬汎韻幻解

 

 

 

 

 

エコー検査の画像データをUSBに入れて持参したけど

 

W先生『猫に小判で・・(画像データのこと)笑笑笑

    祇萓犬鮨頼してるのでいいよ!!』って。

 

 

 

 

祇萓犬凌濃.好織鵐后Ω〆催、あたしを通じ

伝わってるし、以前、症例会で会う機会があったそうで・・

 

I先生が『W先生の方からご挨拶いただきまして

     大変、恐縮です!』って言ってて、

 

先生同士、面識もあるのでより、いい!!

 

 

 

 

 

 

 

◆。妝丕淡〆困砲弔い

 

『膀胱炎の関係があるんじゃないの〜?』ってことで

次回の検査次第で考えればいい!って。

 

そーそーーーー!笑

 

 

 

 

 

 

 ドライフード使用について

 

体重増加をさせるためのドライフード使用なのだけど・・

食べさせた結果、発作を誘発する可能性もあるけど

やってみたら?ってことで・・

用意が出来次第、開始

 

 

 

で、

ここで、W先生の営業活動!プププ

 

 

 

動物のIgG検査(アレルギー検査)を構築した

M先生の検査機関でプロデュースのアレルギー対応の

フードがあるから、それ使ってみてよ!!って。笑

 

 

 

 

 

まぁ、使ってみてもいいと一瞬思ったけど・・

 

 

 

 

 

原材料を確認したら、抗酸化にローズマリーが

添加されてる。

あ”ーーーーーーーーーーー悩悩悩

 

ちなみに 1キロ 2800円

 

 

 

 

これ以下の入量サンプル等はないので

1キロのこれを購入ってことになるのだけど・・

 

 

 

 

『NG=メルの場合は発作誘発』が起こるなら

この1キロを食べてる間に出る可能性もある。

 

 

 

 

これ・・ほかのフードにもいえることで・・

最小単位で与えてみることになるのだけどね。

 

 

 

 

まぁ、いいフードは、ほとんどと言っていいほど

ローズマリーで抗酸化がなされてるので

今後、ローテーションしていくうちに、

ローズマリーが添加されてるフードも

使ってみてもいいか。。。とも思ってるけど、

 

 

 

 

とりあえずは、W先生が使ってみてほしいと言われた

フードは保留

 

 

 

 

ちなみに、このフードは動物病院専用商材で

R社のように療養食を一般ルートに流すことは

まずないと思うので・・病院購入になる。

 

 

 

 

そそ!

8月末に 無花果で発作を起して以降、

発作は起こってないのだけど、

別件のことが アレコレあって、

てんかん発作のことに気が回ってなかったのだけど・・

 

他の患者さんの発作状況・抗てんかん薬の話題から・・

 

そだそだ!!あと1ヶ月発作が起こらなければ

3ヶ月経過となるから、そしたら、

ゾニサミドも終了しようよ!!って提案!イヒヒ

 

 

 

 

 

W先生は、少量でも投薬継続の方がいいと思ってるようだけど

『飼い主さんがよければ、終了してみてもいいよ!笑』ってことで

 

m『もう終了終了〜〜〜〜〜!!!笑』

 

W先生『じゃ、11月末まで発作を起させないように!!』

 

m『はーい!頑張りま〜〜〜す!!!』

 

 

 

・・と投薬スケジュールの話もちょいとした。

あと1ヶ月!!

 

 

 

 

 

 

あと、食べ物絡みで・・

 

W先生から、食事指導を依頼されたコとは別の

もう一頭のボーダーコリー

 

飼い主さんが年配の方なので、先生の方で診察時に

アドバイスをするってことになり、

メルに使ってる生肉の購入先や量、

使用サプリなどを教えてほしいというので、

お知らせしてあげて、先生が伝授し、開始したそうな。

 

 

 

 

で、その食事内容に替えた途端、発作がおさまったそうで・・

さすがに3頭も!となると、先生も食事の影響を

認めざるを得ない!

 

 

 

 

 

これ、なんでも生食がいいっていうより、

(最初先生は 生食に多く含まれるある成分が

  いいんじゃないか?って言ってたのだけど・・)

 ↑

アレルギーを起す食材を除去した食事ってとこが

ポイントでね。。

 

 

 

 

そそ!その先生の方で指導したコも痩せてきたため

肉量を増やすように指示して与えたら下痢に

なっちゃったそうで・・

あたしは、生肉じゃない別の原因での下痢だと思うけどねぇ。

 

 

 

m『アレルギー疑いがあるなら動物用のミヤBMを

 常用していただけばいいじゃないですか!

 

 あたしは、O家(あたしが食事指導してるコのお宅)には

 強ミヤリサンでいいって言ってあるけどぉ〜〜』

 

 

 

 

。。って 言ったら、先生、またまた営業活動!笑

 

『ミヤBMより もっといい整腸剤がありますから!笑』

 

 

 

 

m『マイトマックスでしょ!そんな高い整腸剤を常用に

  使わせなくてもいいじゃないですか!!

  あ〜〜〜押し売り押し売り!!!笑』って

飼い主一同の声を代弁してさしあげたわよ!プププ

 

 

 

 

まぁ、たしかに病院商材のマイトマックス・スーパー?

いいと思うけど・・常用するには、高すぎる!

 

メ『ねぇ、まだ???』

 

W先生『 うん、もうちょっと待ってて。。』

 

 

 

 

 

 

 

ぁ.瓮薀肇縫鵑砲弔い

 

メラトニンって、聞いたことあるかな?

 

脳の松果体から分泌されるホルモンで

睡眠ホルモンとも呼ばれてる、眠りを誘うホルモン

 

もっと詳しく〜〜〜〜〜〜!!って方は

調べてみてちょーだいね!!

 

 

 

 

 

で、ナンデ、メラトニン?

 

ほら、メルにお水お水!!って何度も夜中に起されるから

あたしがつらい。。ってことで、

メルにぐっすりオヤスミいただこうじゃないのっ!って

メラトニンを使おうかと思ってね。

 

 

あっ、膀胱炎が改善されれば、このお水事情も解決するかも

と思わないこともないのだけど。。

用意しておくのだっ!

 

 

 

 

で、メラトニンは 国内では医薬品扱いなのかな??

 

海外では フツーにコンビニやドラッグストアで

扱ってて・・

 

メルのサプリを買ってるお店でも扱いがあるので

そちらから輸入しようかと。

 

 

 

 

でも何年か前に、夜中のてんかん発作が多くて

その時も、あたし@翌日フラフラで

W先生に『メルにメラトニン使ってもいいかな?』って 

聞いたことがあって・・

 

 

その時、先生、よくない!ってことだったので、

再度、今回確認したのに・・

先生、あっさり、いいよ!って。

 

 

 

 

 

えーーーーーーー

先生、前、ダメって言ったじゃーん!笑笑笑

まっ、いいなら いいけど。。笑

 

 

 

 

 

で、用量:3mg 5mg 10mgとあるので

どれを使ったらいいか確認!

 

→3mgを1錠から使ってみて、効きすぎなら半分とか

 調整すればいいと。

 

 

 

 

病院においてあるものも海外のメラトニン3mgらしい。

(痴呆のコなんかに使うらしい)

  ↑

ちなみに、メルはボケてないよ!プププ

 

 

 

 

まぁ、メラトニンは医薬品の眠剤みたいなものじゃないので

使用に心配はしてないけど、でも、どんな作用が起こるのか

あたしも飲んでみようと思うのだけど・・

 

 

 

 

何せ、あたし、寝つきがいいから、飲んだところで

このメラトニンの作用なのか?飲まなくてもふつ〜に

起こる眠気なのか、区別がつかないと思う。プププ

 

 

 

 

あっ、寝付きの悪い方、試したい人〜〜〜〜〜??

 

 

 

メ『先生、オヤツを取りに行ったのかな???』

 

 

 

 

 

ブーーーーーーーーーーーー×

 

ネコちゃんの用意ですっ!!

・・ってか 看護士ちゃんがお仕度してくれてるのを

見に行ったのだっ。

 

 

 

 

W先生の病院から里親に出すコは

健康チェックして、ワクチン接種して

引き渡してくださるし、(里親さんの負担はナシ!)

 

自費になるけど、猫エイズ、猫白血病ウイルス検査も

頼めばやってくれて、万が一、陽性で困るなら

キャンセルしてもいいっていってくれるので

多頭飼いのお宅で猫を追加するには

とってもよいと思う。

 

 

 

 

ちなみに、あたしが連れ帰って来た黒猫の女のコは

同胎の男のコと一緒に居たのだけど・・

ロビーには居なかったので、聞いたら、

男のコもすでに里親さんが決まったそう。

黒猫って人気なんだね〜☆

 

 

 

 

 

 

  • -
  • 17:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM